~雷鳥~485系-No48 番外編183-03

因みに183系の貫通扉は特定の編成で利用されています。

朝一の宮津行きの快速は折り返し特急で福知山まで戻り、駅構内で4連を連結します。

183系(485系)の営業中増結は結構珍しい光景となってきていますね。

カテゴリー: 雷鳥 485系   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">